「犯人はあなた!」間違った酵素ドリンク選びをやめる元プロからの助言、当サイトの方針を紹介致します。

OOK92_5000mannoookisakaban20131223500

現在、酵素ドリンクと言われ大流行している酵素ドリンクに本当の酵素は入っていません。正しくは「植物発酵ドリンク」または「酵母入り野菜ジュース」です。

本来酵素と呼ばれるものは、化学や生物学でいう消化酵素や代謝酵素のことで、体内で色々な活動をしてくれ「働く酵素(活性がある生きている酵素、失活していない」のことを指します。

例えば唾液に入っているアミラーゼという酵素は、デンプンを分解する酵素で糖鎖を切る働きがあり、デンプンをブドウ糖やマルトース(麦芽糖)などに分解してくれます。

消化を良くするためには、よく噛んだ方が良いというのは、噛むことににより消化を促すことができるからです。これが、よく噛まないで食べ物の形がそのまま残った形で飲み込んでしまうと、より多くの消化酵素の働きが必要になり、消化し切れなかった物のせいで胃がムカムカする原因にもなったります。

いわゆる化学的な酵素はこのように切ったりするだけではなく、あるものとあるものをくっつける(合成)する働きもあります。

ようは、酵素はとても働き者なんです。

しかし、残念ながら年齢と共に体内の消化酵素や代謝酵素は減っていきます。人間が老いるという観点から見ると当然のことなんです。だって老化していかないと人は死にませんからね。

これと同じでアンチエイジングという言葉があり、盛んに体内から減るコラーゲンやヒアルロン酸を口から摂取してアンチエイジンをしましょうというものを見かけますね。

そこに上手に乗っているのが健康食品業界と化粧品業界です。

女性ならいつでも可愛くいたい綺麗でいたいという欲求はあって当然です。男の私でもいつでもかっこよくいたいと思い美容院で髪を綺麗に切りエステを受けています。

そんな人間本来の欲求を満たすために、健康食品業界や化粧品業界があるのですが、とにかく売り先攻で過剰な無駄な競争がおこっています。

・とても綺麗なパッケージ
・大女優を起用した広告プロモーション
・イメージ先行のCMなど

と本来の酵素から話がずれてしまいましたが、酵素ドリンクもご多忙には漏れず、売れる商品をドンドン売っていく!!という方針が普通です。

会社勤めの経験がある人はわかると思いますが、会社の売上を伸ばしていくには商品をたくさん売ることは当たり前ですよね?

だから、販売戦略のためにたくさんの情報が行き交い本来正しい情報は埋もれていってしまいます・・・

そこで、酵素ドリンクの販売戦略を無視して本当に良い酵素ドリンクを紹介するためこのサイトを作成しました。

本来は自分が1番良いと思っている原料や工場を使って商品を販売したいのですが、みなさんが思っているほど現在の通信販売の業界は甘くありません。とにかく競争競争の厳しい業界になっています。

だから、私は自分で酵素ドリンクを作らずに代理で良い商品を紹介しています。

特に女性は子供を生むという大きな役割があるために、若い女性でも多少のお金が余分にかかっても良い酵素ドリンクを飲んで欲しいと思っています。

正直に言うと添加物がジャブジャブ入った酵素が非常に売れています・・・これは販売会社さんの努力あってのことですが、少し努力の方向が違っていると私は思います。

私自身サプリ業界で働いていた時は、添加物をたくさん使っていました。ただ、残念なのはその当時は添加物についての知識が良くも悪くも無知だったんです。現在はそれなりに勉強して、添加物の良し悪しがわかるようになっています。

だからこそ、当サイトでは健康にも良い酵素ドリンクを紹介していきます。

管理人自己紹介

現在30代半ばで、約5年間サプリメントの製造メーカーで商品開発の仕事をしていました。大学は私立の農学部で主にバイオサイエンス系のタンパク質化学を専攻し、卒業論文は植物酵素に関する論文を2つ作成しました。卒業後は、大手製パン工場での製造部署、飲食系の会社に勤めその後、サプリメントの製造メーカーに転職をしました。

主なサプリメントの開発商品は、

ダイエットサプリ(非常に低スペックで安価な物から高スペックで高価なものまで)
育毛サプリ(高スペックで高い)
精力系サプリ(非常に低スペックで安価)
美容サプリ(トレンドに合わせた商品設計)
関節サプリ(高スペックで高い)
免疫系(非常に高価)

など大小合わせて20商品ほどの新商品開発やリニューアル商品の開発に携わりました。

サプリメントの商品開発をして思ったのは「面白い」の一言です。

これは売れると真剣に商品設計をしたものが盛大に転けたり、片手間でぱぱっと設計した商品がヒットしたりと面白い開発現場でした。

そんな現場の裏話やサプリ業界人ならではの情報を交えて、当サイトでは酵素ドリンクの正しい情報知識について紹介をしていきます。