酵素ドリンクの販売ページを読むと、酵素を飲むと痩せる効果があるように思うと思いますが、実際は酵素には全くダイエット効果がありません!

「え???・・・」

と思った人が多いと思いますが、酵素ドリンクダイエットは「酵素」を飲むことによって脂肪燃焼効果があるのではなく、以前流行ったプロテインダイエットと同じで置き換えダイエット(1食の食事をカロリーが低いもの置き換える)のカロリー差で痩せるものです。

誰がどう見ても広告がド派手な会社さんのホームページを見ると酵素を飲むことによって痩せるイメージがしますよね。私も元プロじゃなかったら、酵素スゲーダイエット成分や!と思っていたはず(※大学の卒論が酵素についてなので、間違ってもそんな誤解はしていなかったはずですが)

正しくは置き換えダイエットですが、世の中の女子にとっては酵素の正しい意味なんてどうでも良くて要は痩せればいい!!!だけですよね。

ちなみに私は専門家のつもりなので、ついでに指摘しておきますが、さも消化酵素と代謝酵素が年齢と共に減少していくので、酵素ドリンクを飲んで酵素を補給しましょうとアピールしている会社さんが多いのですが、いったい通販会社さんとの間に入ってる受託メーカーまたは製造工場の担当者は何を言っているのでしょうか?

私が担当者だったら今頃全部のプロモーションをパァにした罰で死ぬ思いをしています。(良くも悪くも健康食品業界の温いが部分がたくさん残っていて良かったですね。)嘘の理論を元にプロモーション実行なんて死んでもやりたくない・・・

まあ、話を元に戻しますが、酵素を口から摂取しても体内でバラバラに分解されてアミノ酸(アミノ酸がたくさん繋がって複雑な形をしているのが酵素です)になるだけなのですがそれは?

酵母や麹を摂取すると体内で酵素を分泌するなどなら正論ですが、意味不明なことを言うから某ヤフー知恵袋で酵素を飲んでも意味が無い(笑)などと得意気に語る変な人が出てきちゃうんですよ。

何回も通販の会社さんには、酵母と酵素の違いを説明したんですが、単純に勉強不足ですよみなさん。

単純に結論を言えば酵素ドリンクダイエットを置き換えダイエットとして実行すれば、痩せる可能性は充分にありますというお話しでした。

ただ、先に述べた通りで理論は各社ぐちゃぐちゃですが、酵素科学自体は私は夢があって面白いと思っています。